day 26th.          いつもの風景の中で・・・

今朝はシバレた。。。
恐らく今シーズン一番だろう!



いつもの風景 : 其の壱

山頂に着くと、今日も我が母校の中学校がスキー授業だ!
学年毎なのか、これで三度目? イヤもっと来てるぞぉ~~
c0093847_20255718.jpg
     ↑ 遠くに見えるのは我が街デス。。。

いつもの風景 : 其の弐

そして、東の正面コースでは、競技愛好者?なのかベテランの競技屋さんが若者に混じって、何時ものポール練習だ!
スキー・ブーツのバックルを開放していたり、レーシング・スーツの上に履いてるハーフ・パンツが雰囲気モノだ!
c0093847_20284674.jpg

c0093847_20295277.jpg
     ↑ ポールを倒した瞬間を狙うものの中々難しくて、雪煙でご勘弁を!
c0093847_2032524.jpg
(EOS D-60 / TAMRON AF28-300mm F3.5-6.3 XR)

     ↑ 滑走後に、指導者からのアドバイスかな?



午前中は、テレマーク・スキーですヨぉ~~ ♪
もぉ~すっかり定番?っス ・・・ 自分の中では。。。

今日アップの画、全てがスキーを履いたままなのですが、急斜面の途中でも平気デス。。。
スノボと違って!


???
午後のスノボ1パツ目・・・
身体がスノボ・モードになってくれないぞ~~ ???




※ technical note
一昨日、トライした「普通のアルペン乗り=かかとを上げずに!・・・」、を急斜面や中斜面で滑ってみたが、以外にも滑れるものだ! 
ハードなカーヴィング・ターンか如何かびみょーではあるが。。。
但し、外足に加重するには丁寧な操作が必要だ。
感覚的には最後に乗っていた板、サロモンのカーヴィング・モデルで滑る感覚から大きく外れるモノではない!
午後のスノボは、YONEXだ!
中・急斜面では、バックサイド・ターンも肩から倒していくイメージを、そしてフロントサイド・ターンは、やはりアンギュレーションを意識した。
中間の緩斜面では、フェイキーやら、クルクルでお遊びを ♪

本日の滑走 : 16本くらい、
本日のコースコンデョン : ☆☆☆☆☆(学校のスキー授業があったけれど、午後のコースも好かったシ~~ ♪♪♪)









シーズンに、1~2度山頂からは旭岳か黒岳?と十勝岳などが遠くに望めるが・・・
c0093847_21145064.jpg
(EOS D-60 / TAMRON AF28-300mm F3.5-6.3 XR)
     ↑ 一応、其の十勝岳方向に向けたのではありますが???
       300mmの玉ではコレが一杯々々だ!

[PR]
by ironhorse-snowbo | 2007-02-14 21:32 | かもい岳通信 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://bikesnbo.exblog.jp/tb/5529278
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oyazyphoto at 2007-02-14 22:35
ダイアモンドダストはダメでしたか~~?
今年は寒くならないので全然撮る機会がありません(泣)
Commented by fusion海苔で~すっ! at 2007-02-14 23:37 x
☆~ oyazyさん、こんばんわ !

>ダイアモンドダストはダメでしたか~~?
・・・今朝起きた時は、シバレたなぁ~、って感じましたが、其れでも12~13度くらいデスから。。。
其れらしい現象は滅多に見れません、当地では。

今シーズン、シバレ過ぎて板が滑らない!~って感じた事が一回もありませんから。。。
<< 此れが普段の東斜面! day 25th.      ... >>