「ほっ」と。キャンペーン

「北見峠リベンジ&えりも岬ツーリング」ふぁいなる     (と、なるかなぁ~?)

前日同様に、余裕のキャンプ・インだったから、こーして温泉上がりの火照った身体も、楽なチェアーに腰掛けてビールを愉しめる!
でも、さすがに2ヶ月も経った今、何を肴にビール(写真でドラフト・ワンであるのがバレバレ・・・)
、それも500と350をいっちゃってるんだか???・・・
3年前に再開してから、こんな風に事後の参考にと、燃料やコンビニでの買い物のレシートは大方残してあるので・・・
まぁーミニ・テーブルには、きゅうりやチーズ(割けるヤツ、)の包装らしいのがあるので、そんなものをツマんだのかな?
c0093847_22211218.jpg
(PowerShot A85 with Wide converter)


まだ雑酒は飲み干してないけど、メシを炊こう!
もう、コツを掴んだので焦がす事はなさそーだ。
今晩だって、殆ど無風だから又々3年前の再開時からご丁寧に捨てなかった風よけのツール(何の事は無い、カットしただけのダンボール・・・)も必要はナイ!
次第に、夜の気配がCoke(濃ーく)なって行くが・・・
それにしても、お泊りはお隣のファミリーと(遠ーくにいる何方なのか?)寂しさこそ無いものの、何と静かなキャンプ場だろー・・・
これでいいーの?

思い出した・・・(投稿後に・・・)
寝付く頃に、単車乗りの誰かがサイト内に、

晩メシは、やはりテントの中の方が落ち着くので。
さーて、レトルトの「チューカドン!」って、なんぼのモンよ~!

うぉ・お・おー・・・ うずらのタマゴ2個、アンのとろみもイイーぞぉ~!
それに、変に甘過ぎないなぁー。

具が多いのか、ご飯が少なかったのか???
たちまち、感触?完食だ。
美味しかったデス、家内とのオホーツク海ドライブで食べた「牛丼」よりも、何十倍も旨い!
今回は、3泊の2日目に食べる予定だったが、これでレパートリー増えたっしょ。
メシの後、だらだらとMDを聞きながら追加のショーチューで、夢の世界へ行って来まーすっ!

             ↓ 何となく、アサァーな感じで撮れた一枚デス。
c0093847_22225970.jpg
(OPTIO WPi)

c0093847_22234493.jpg

← 持っていても、方位磁石が使えないもので・・・


おそらく、日が上がるか上がらないかの時間から、連中はお仕事なんだろー・・・
何とも、楽しげな野鳥のさえずり。
面白かったのは、10分か15分サイクルで何種類かの鳥がそれぞれ移動して来ては、頭上の木々でさえずっているよーだ!酒が残ったような、まどろみの中での記憶なので、或いは夢?
こんな、楽しいモーニング・コールを一体何度繰り返し聞いたのか・・・
やがて、連中の「営業時間終了!」だ。



朝メシだって、ゆうべヨーグルトを買っているんだから、クロワッサンか何かと食べたのだろうが?
ハッキリしてるのは、コーヒーを落として飲んだって云うコトだけ。
9時過ぎにはフュージョンには跨ったろー!
(OPTIO WPi)

市街地の旧国道のコーバンへ・・・「この道(道道8?)って舗装路ですかぁ~?」
で・・・「そーだヨ!」

(持参してたロードマップ、古かったもんで一部が未舗装みたいだったので・・・)

ここは秘密基地?、それともUFOの内部?
覆道なのだが、中を走っていて「!」。
明り取りの窓が、飛行機のソレっぽいしぃ~

でぇ~、ちょっと画像加工を・・・
c0093847_22495221.jpg
(PowerShot A85 with Wide converter / Adobe Photoshop Elements 2.0)

 ↑ この中、ゆる~い上り下りなので、ショウージキおっかなかったデス!撮影が・・・
新しく,「XR」乗りになった方にはお分かりでは、ここが何処か?

そして、嗚呼 やっぱり「ふぁいなる」とはならなかったぁー
[PR]
by ironhorse-snowbo | 2006-10-08 21:28 | 北海道を走ろぅ~ヨ! | Comments(0)
<< どちらも刺激的なモノで・・・ 気を取り直して・・・「北見峠リ... >>